サプリメント選び方

栄養素の特徴とサプリ記事一覧

亜鉛の特徴って?効果は?

亜鉛は味覚を正常に保つために働くミネラルです。また皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素でもあります。体の中には約2g程度存在していて主に骨・肝臓・腎臓にありますが、亜鉛は新陳代謝に関係する他種類の酵素を作る成分になるほかに、タンパク質の合成や遺伝子情報を伝えるDNAの転写に関わっています。このために細...

≫続きを読む

アスタキサンチンの特徴って?効果は?

アスタキサンチンは鮭やイクラ・エビ・かに・オキアミ・藻などの海の生物に多く含まれる天然の赤い色素のβ-カロチンやリコピンと同じカロチノイドの一種です。生物の体内で発生する活性酸素を抑制する抗酸化力に優れています。近年ではサプリメントやコスメティックなどに利用されています。特に活性酸素に対する抗酸化力...

≫続きを読む

アスパラギン酸の特徴って?効果は?

アスパラギン酸は、タンパク質を構成する非必須アミノ酸(体内で合成できるために必ず摂取する必要がないアミノ酸)です。このアスパラギン酸は、完熟トマトに多く含まれており完熟トマトがおいしい理由は、その中に含まれるグルタミン酸とアスパラギン酸が1:4の比率で含まれていると最もトマトらしくおいしい味になると...

≫続きを読む

アルギニンの特徴って?効果は?

アルギニンはアミノ酸の一種で、条件付き必須アミノ酸になっています。この条件付き必須アミノ酸といわれるのは、体内で合成されるのですが、成長期や外傷・褥瘡(床ずれ)・感染などの状態ではアルギニンなどが不足するために摂取することが必須となるために、条件付き必須アミノ酸となるわけです。アルギニンはアミノ酸の...

≫続きを読む

αトコフェロールの特徴って?効果は?

ビタミンEは、αトコフェロールの生理活性をもつ限り一般的にビタミンEを指すとされています。このαトコフェロールは、8つの異性体を持っておりそれぞれに生物学的機能を持っていますが、人ではD-αトコフェロールが最も強い生理活性を持ち、抗酸化物質として働くとされています。抗酸化物質としての役割は、体内での...

≫続きを読む

αリノレン酸の特徴って?効果は?

αリノレン酸は、多くの植物油に見られる不飽和脂肪酸で特に種油に豊富に含まれており、特にアブラナ、大豆、クルミ、アマ、サルビア、アサで顕著に見られます。またαリノレン酸は乾性油の中でも最も豊富な不飽和化合物であり、しそ油・クルミ油・アマニ油として知られています。また、αリノレン酸は、多価不飽和脂肪酸で...

≫続きを読む

αリポ酸の特徴って?効果は?

αリポ酸は別名をチオクト酸といい、多数の酵素の補助因子として欠かせない光学活性のある化合物です。このαリポ酸は環状のジスルフィドをもっていて、生物学上で重要なのはR体の方です。Αリポ酸は好気性生物の代謝での特にクエン酸回路で補因子としての役割を果たします。このαリポ酸は、細胞のミトコンドリアにあり生...

≫続きを読む

サントリーのイチョウ葉の特徴って?

「イチョウ葉」と聞くと、秋の紅葉の風景を思い出しますね。私たちの目を楽しませてくれるイチョウ葉ですが、実は、この葉の中には健康パワー成分がギュッと含まれていたのです。ヨーロッパでは、昔からイチョウ葉の健康パワーが注目されていて、30年以上もの間、健康ハーブとして研究がなされていました。そして、イチョ...

≫続きを読む

カカオマスポリフェノール

カカオマスポリフェノールという言葉を耳にしたことがありますか?聞いたことがない方でも、ポリフェノールと言う語は何となく健康食品で聞いたことがあるし、カカオと言うくらいだから、チョコレートと関係しているのではないだろうかの見当をつけることは、それ程難しいことではないと思います。カカオマスポリフェノール...

≫続きを読む

核酸のサプリメント

サプリメントはいくつもの種類がありますが、特に核酸サプリメントは注目されています。核酸サプリメントは、サプリメントの販売店でもよく売れているようです。核酸は、普段の生活で使うことはほぼないといっていい用語ですが、サプリメント関係においては比較的よく知られています。核酸は人体に重要な役割を担っている成...

≫続きを読む

サプリメントと核酸の効果について

サプリメントで核酸を摂取するという方法が関心を集めていますが、核酸は大まかに2種あります。DNA核酸と、RNA核酸です。この2つのうち、サプリメントによく用いられるものがDNA核酸です。美容や健康に関心がある人が、数多くDNA核酸のサプリメントを活用しています。生物が持つ細胞が分裂する時に、DNA核...

≫続きを読む

核酸サプリメントと食品

核酸は普段の生活で摂るような食品に含まれているごく当たり前の成分です。核酸を豊富に含むものとして挙げられるものは、たくさんの細胞で仕切られている食物です。中でもサケの白子やビール酵母などは核酸を多く含む食品の代表格です。核酸サプリメントは、原材料としてビール酵母や鮭の白子を使っていますので、それらを...

≫続きを読む

ガジュツの特徴って?効果は?

ガジュツと言うのは、ちょっと聞きなれない言葉だと思います。ガジュツは東洋医学では「我朮」、英語ではCurcuma zedoariaと表記される、ショウガ科ウコン属の1種で多年草です。別名を紫ウコン、夏ウコンとも言いますが、代表的なウコンである秋ウコン(別名ターメリック)や、春ウコン(別名キョウオウ)...

≫続きを読む

カテキンの特徴って?効果は?

カテキンは、以前はタンニンと称されていた、お茶にしか含まれていない成分です。特にお茶の水溶性成分中、10〜18%を占めていて、お茶の中に最も多く含まれている有効成分がカテキンなのです。お茶は元々薬用として飲まれて来たのですが、栽培が容易であることなどから次第にアジアを中心に全世界に生産地が広がり、現...

≫続きを読む

カプサイシンの特徴って?効果は?

カプサイシンとは、唐辛子の種の付近に含まれている、いわゆる辛味成分の1つです。このカプサイシンは塩基性を示す天然由来の有機化合物の総称である、アルカロイドのうちの、カプサイシノイドと呼ばれる化合物の一種です。カプサイシンは無色の結晶なのですが、その大きな特徴は、アルコールには溶けやすいけれども、冷水...

≫続きを読む

ガラクトマンナンの特徴って?効果は?

ガラクトマンナンは、胚乳に含まれる主要成分です。ガラクトマンナンは、Galactomannanと表記されます。その構造はマンノースからなる直線状の主鎖に、脳糖と呼ばれるガラクトース結合したもので、一部の植物と菌類に含まれています。一般的にガラクトマンナンは、豆類から得られるものが、食品の増粘剤や安定...

≫続きを読む

カルシウムのサプリメント

サプリメントでカルシウムを補給することが可能です。年配者から子供まで様々な人か必要としている栄養素がカルシウムです。カルシウムの補給のため、最近ではサプリメントを使うという方法が親しまれています。現代の日本人はカルシウムの摂取量が減っており、年を取るにつれて骨粗鬆症になる危険性も指摘されています。魚...

≫続きを読む

カルニチンの特徴って?効果は?

カルニチンはアミノ酸の1種で、生体の脂質代謝に関与しています。カルニチンは、体内の糖や脂肪を燃焼させる際に働くアミノ酸です。人間は年齢が上がるとともに、体内でのカルニチンの生産量は徐々に減少して行きます。すると、少しずつ筋肉が落ちていき、脂肪が燃焼されにくくなり、体に蓄積されてしまいます。その結果と...

≫続きを読む

クエン酸のサプリで人気のあるものって?

私たちが生活していく為に欠かせない、体内のエネルギー。これは、口から摂取した食べ物が体内で吸収されてブドウ糖に変化し、酵素、ビタミン、酢によって燃焼されて生体活力のエネルギーとなります。この摂取した栄養素をエネルギーに変換する「クエン酸サイクル」に必要不可欠な成分となっているのが、クエン酸です。また...

≫続きを読む

サイリウムの特徴って?効果は?

サイリウムは、天然食物繊維で、オオバコの一種、オオバコ・オバタという植物の種類から採れます。サイリウムを使った健康飲料が多くの製薬会社、食品会社から発売されています。それは、サイリウムが一種のダイエット効果をもたらすことから、サイリウムを飲用する人が多いからです。たいていは、サイリウムにオレンジ味や...

≫続きを読む

ザクロの特徴って?効果は?

ザクロは、分厚い肉厚の緑の葉っぱに真っ赤な花を初夏に咲かせます。花が咲き終わると、先の開いた丸い実をつけます。最初は緑色ですが、新春の頃真っ赤に色づいて、はち切れんばかりに大きくなると、ザクロの赤い実がはじけます。その中には、真っ赤な実が数えられないほどたくさん顔を出します。その実の一つ一つに丸い種...

≫続きを読む

サフラワーの特徴って?効果は?

サフラワーは、日本で紅花と呼ばれています。主に、食用で色を付けるときに利用されます。また、紅という呼び方から分かるように、昔は、「紅をつける」というと、口紅を付けることを表しました。口紅は紅花を利用した色素で作られています。もともとサフラワーは、菊科の植物で、エチオピアを原産地としたものが多く、エチ...

≫続きを読む

サフランの特徴って?効果は?

サフランは、薄紫のききょうのような花びらの中に、黄色い雄しべと、雄しべより長い雌しべが三本入っています。料理やお茶などに使われるのは、この赤い雌しべです。サフランが料理に使用させるのは、その香りと色です。サフランの栽培は、露地栽培と室内栽培があります。最近では、露地栽培よりも、室内栽培の方が多く栽培...

≫続きを読む

サポニンの特徴って?効果は?

サポニンとは、植物に含まれていて、水に溶けると石鹸のように発泡するものの事です。サポニンが含まれている植物には、ぶどう、トチノキ、ムクロジ、サボンソウ、ダイズ、キキョウ、ゼネガなどがあります。漢方薬にもサポニンを含む薬があり、去疹役として重宝されています。サポニンには、界面活性作用があることから、シ...

≫続きを読む

サラシアの特徴って?効果は?

サラシアという言葉は、インドのタミール語です。サラシアは、インドに生える植物のことです。インドの人たちは、昔からサラシアを食用とすることによって、ダイエットをしてきました。インドの人の中で、美しい体形を保っている人が多いのも、このサラシアのおかげでしょう。日本では、サラシアは、色々な健康食品の会社や...

≫続きを読む

サンニンの特徴って?効果は?

サンニンは、沖縄でよく見られる、亜熱帯地方に咲く植物です。花はすずらんのように垂れ下がり、一つ一つの花が大きく、花びらは白ですが、内側は黄色で赤い筋が入り、とても美しく咲きます。沖縄の民家では、あちこちにサンニンが植えられています。サンニンはショウガ科に属し、その葉は肉厚で、笹の葉を大きくした濃い緑...

≫続きを読む

シナモンのサプリで人気のあるものって?

シナモンと言えば、料理やお菓子作りの香辛料として利用されてきましたね。ところが、最近では、サプリメント等の健康食品としてシナモンが利用されつつあるようです。それは、シナモンが毛細血管の老化を防ぎ、肌の老化や抜け毛を防止する効果があると判ってきたからです。元々シナモンには、末梢血管を拡張し、身体を温め...

≫続きを読む

サントリーのセサミンの特徴って?

お酒のメーカーとして知名度の高い、サントリー。それなのにサプリメント?と思われる方も多いでしょう。サントリーには、食の科学的研究や品質管理技術もあり、サプリメントの研究もなされています。そう言った事から、サントリーでは信頼出来るサプリメントを開発する事も出来るのです。その中でも、ゴマのサプリメント、...

≫続きを読む

大豆タンパクの特徴って?効果は?

たんぱく質は、アミノ酸が20種類ほど集まった分子で、そのアミノ酸の組み合わせ方によって、いろいろなたんぱく質ができます。そして、たんぱく質は卵や肉類に含まれていますが、最も吸収率がいいとされているのが、大豆タンパク質です。このたんぱく質は、大豆の子実中35%も含まれています。大豆たんぱく質が重宝され...

≫続きを読む

タウリンの特徴って?効果は?

タウリンという言葉は、栄養ドリンクのCMで耳にするようになりました。タウリンは、アミノエスチルスルホンサンと言って、胆のうに入っている胆汁の主な成分です。これは、カルボキシル基をもっていないのでアミノ酸とは違い、複雑な構造をしています。タウリンは、消化を助けたり、神経伝達物質であったりします。主にタ...

≫続きを読む

朝鮮ニンジンの特徴って?効果は?

朝鮮ニンジンというのは、北朝鮮のケソンという場所で生産されたものを言います。日本では、この朝鮮ニンジンのことを高麗人参とも呼びます。ケソンで生産された朝鮮ニンジンの根の部分は、水参と呼ばれていて水分が豊富に含まれています。この水参の皮を剥いて干して乾かしたものが白参です。よく朝鮮ニンジンのパッケージ...

≫続きを読む

テアニンの特徴って?効果は?

テアニンは、キャンディーやガム、ゼリーやアイスクリームやヨーグルトに入っています。テアニンというのは、お茶に含まれるアミノ酸の一つでグルタミン酸を誘導するものです。その効果は、「精神的にリラックスできること」でしだいに多くの人の注目を浴びています。テアニンは緑茶の旨み成分です。そして、これは乾燥した...

≫続きを読む

鉄の特徴って?効果は?

鉄は、女性に不足しがちな栄養素だと言えます。女性は、月経などのため鉄分を多く摂取しないと貧血を引き起こします。鉄は、血液成分である赤血球やヘモグロビンなどを維持していくために役立っているので、もし鉄が不足すると貧血になってしまうのです。特にヘモグロビンは、酸素を運搬していくものですが、鉄イオンを利用...

≫続きを読む

DHA(ドコサヘキサエン酸)の特徴って?効果は?

DHAは、ドコサヘキサエン酸を省略したものです。不飽和脂肪酸の一つで、魚油にたくさん含まれています。このDHAを摂取することで、頭が良くなったり健康になったりするといわれています。この他、動物の体内でαリノレン酸からDHAを作ることもできますが、ここから作られるDHAはほんのわずかだといわれています...

≫続きを読む

トコフェノールの特徴って?効果は?

トコフェノールというのは、天然ビタミンEのことです。ビタミンEは、人間の体を作っているたくさんの細胞の中の細胞膜に働きかけ、老化を防止する働きがあります。また、ビタミンEは、血液をさらさらにする効果もあります。若さをいつまでも維持していくには、ビタミンEは欠かせないと言えます。ただし、ビタミンEには...

≫続きを読む

ナイアシンの特徴って?効果は?

ナイアシンは水溶性ビタミンで、ニコチン酸やニコチン酸アミドなどの総称です。ビタミンB3とも呼ばれているナイアシンは糖質、脂質、たんぱく質の代謝に欠かせないビタミンで、体内に最も多く存在するビタミンです。ナイアシンは熱や酸、アルカリ、光に強く、酸化されにくいという特徴があります。また、ナイアシンは脳神...

≫続きを読む

ナットウキナーゼの特徴って?効果は?

健康ブームで一気に知られるようになったナットウキナーゼ。ナットウキナーゼは覚えやすい名前とその効能で多くの注目を浴びています。ナットウキナーゼは納豆のネバネバの中に含まれている酵素で血液中の血栓を溶かす働きがあります。そのため、納豆を定期的に食べることでナットウキナーゼを摂取でき、血液をさらさらに保...

≫続きを読む

ニコチン酸(ナイアシン)の働きと入っている食材とは?

ニコチン酸(ナイアシン)の主な働きの一つとして、三大栄養素と言われている糖質、脂質、たんぱく質をエネルギーに変える働きがあります。これはニコチン酸が体内に吸収されることで活性化され、ビタミンB1などと共にエネルギーを作り出そうとするからです。他にも、二日酔いの原因ともなるアセトアルデヒドという有害物...

≫続きを読む

ニンニクの特徴って?効果は?

風邪を吹きとばしたり、元気を回復する食品として知られているニンニク。ニンニクはその成分であるアリシンやアホエン、ビタミンなどの作用によりさまざまなプラス効果をもたらしてくれる優れた食品です。ニンニクの効果にはいったいどんなものがあるのでしょうか?<ニンニクの効果>・疲労回復・精力増進・老化防止・免疫...

≫続きを読む

ノコギリヤシの特徴って?効果は?

ノコギリヤシとは何のことかご存じですか?健康食品として注目を浴び始めているノコギリヤシはまだ知らないという人も多いのではないでしょうか。ノコギリヤシはヤシ科の植物で北アメリカ南東部の海岸地帯に原生しています。赤いノコギリヤシの実はアメリカ先住民の間で古くから健康のために用いられてきました。ノコギリヤ...

≫続きを読む

ノニの特徴って?効果は?

体にいい食品としてよく耳にするようになったノニ。ノニは学術名をモリンダシトリフォリアといい、東南アジアやオセアニア地方に群生する熱帯植物でコーヒーと同じアカネ科の植物です。また、沖縄でも栽培されており、沖縄ではヤエヤマアオキ(ノニの和名)と呼ばれています。ノニという名前はハワイの現地語からきています...

≫続きを読む

パントテン酸の働きと入っている食材とは?

補酵素として働いているパントテン酸。このパントテン酸は副腎皮質ホルモンと関係があるようです。ストレスを感じた時に作り出される副腎皮質ホルモンですが、パントテン酸は副腎を助ける機能を持っているので、ストレスに対する抵抗力を高めてくれます。あとは善玉コレステロールの生成を促す効果を持っているため、血液中...

≫続きを読む

ヒアルロン酸の美容サプリメント

数ある美容用のサプリメントの中でも、プラセンタのサプリメントに匹敵する程注目度が高いものがヒアルロン酸のサプリメントです。ヒアルロン酸は臓器や関節に存在しています。骨と骨の間に存在するヒアルロン酸は循環油としての機能を担っており、肌の保湿効果や弾力を保つ機能があります。ヒアルロン酸は元々体に存在する...

≫続きを読む

ビオチンの働きと入っている食材とは?

ビタミンHとも言われているのがこのビオチンです。ビオチンは人が健康な状態を保つために非常に重要な役割を持っている栄養素だといわれています。脂肪酸やアミノ酸の生成を促進するだけでなく、皮膚や神経細胞を正常に保つためにもとても有効な成分なのです。皮膚炎にはとても効果があると昔から考えられています。ビオチ...

≫続きを読む

ビタミンAの働きと入っている食材とは?

「目のビタミン」と言われる程、目と深い関係にあるのがビタミンAです。目を健康に保ち、粘膜の強化をしてくれるだけではなく、目の疲れや視力の低下などを防ぐ働きもしてくれるのです。特に、夜盲症には効果を発揮すると言われています。効果は目にだけ現れるのではなく、ビタミンAは皮膚の粘膜形成を助けてくれるので、...

≫続きを読む

ビタミンB1の働きと入っている食材とは?

ビタミンB1は炭水化物や糖質を分解し、エネルギーを作り出すだけではなく、乳酸などの疲労物質をエネルギーに変えてくれる働きもあります。それだけでなく、神経や筋肉の機能を正常に保つ働きも持っているのです。ビタミンB1が不足してしまうと、疲労を感じたり、腰痛や肩こりなどを引き起こします。疲労回復などだけで...

≫続きを読む

ビタミンB2の働きと入っている食材とは?

ビタミンB2の重要な働きの一つとして、たんぱく質、糖質、脂質をエネルギーにする働きがあります。ですので、普段からよく運動をされていたり、エネルギーをたくさん消費するような人には、ビタミンB2がとても必要になります。動脈硬化の原因にもなる過酸化脂質ですが、この生成を抑えてくれるのも、ビタミンB2の特徴...

≫続きを読む

ビタミンB6の働きと入っている食材とは?

女性にとって救世主的な存在の栄養素が、ビタミンB6です。生理前になんだかイライラしてしまったり、情緒不安定になってしまったり・・・。胸や下腹部が痛いなんてこともよくありますよね。ビタミンB6はそんな生理前の症状を和らげてくれる効果を持っているのです。ビタミンB6自体が女性にとってとても重要な栄養素で...

≫続きを読む

ビタミンB12の働きと入っている食材とは?

貧血の予防や改善に大きく働いてくれる栄養素として有名なのが、ビタミンB12です。貧血と聞くと鉄分が足りないのでは?なんてことをよく耳にすると思いますが、実はこのビタミンB12も貧血を予防するためには重要な栄養素なのです。しかも、貧血に効果をあらわすだけでなく、近年では動脈硬化にも効果をあらわすと言わ...

≫続きを読む

ビタミンDの働きと入っている食材とは?

日本人にとって最も不足しがちな栄養素とは何かご存知ですか?それはカルシウムなのです。そのカルシウムの吸収を助けてくれるのが、ビタミンDです。カルシウムの吸収を助けてくれるだけでなく、血中へのカルシウムの運搬もしてくれるので、骨粗鬆症の治療などにも用いられています。知名度はまだまだ他の栄養素に比べて低...

≫続きを読む

ビタミンEの働きと入っている食材とは?

ビタミンEは細胞内に常駐している栄養素です。常駐していることで不飽和脂肪酸に働きかけ、抗酸化作用も持っているので、ガンの予防や老化の進行を防いだり、動脈硬化にも効果を発揮します。ですので、ガンや動脈硬化のリスクが高くなる中高年の方はビタミンEの摂取を心がけましょう。女性にとっても重要な役割をビタミン...

≫続きを読む

プラセンタの美容サプリメント

人気の美容サプリメントといえばプラセンタといわれるぐらい、特に女性に人気のある美容サプリメントです。サプリメントとは胎盤を意味します。胎盤は妊娠中にお腹の赤ちゃんと母胎を仕切るもので、栄養の媒介をしています。胎盤は、赤ちゃんの栄養源ともいえるものです。成長を助けるために必要な因子や、体にとって重要な...

≫続きを読む

マカの特徴って?効果は?

マカとは栄養がとても豊富に含まれている根菜です。マカはペルーのアンデス山脈でとれるのですが、海抜4000メートルという立地で育てられています。日本でいうところのハツカ大根に似ている形をしています。アブラナ科の一種なのですが、マカはとても生命力が強いといわれています。その証拠としてとても高度が高い場所...

≫続きを読む

マグネシウムの特徴って?効果は?

マグネシウムとはミネラルのことですが、砂糖などの糖質を代謝するのに役立ったり、偏頭痛などの解消にもいいといわれています。マグネシウムが豊富に含まれている食べ物として知られているのは豆類やわかめなどの海藻などに含まれているといわれています。人が生きていくためにはマグネシウムは必要なミネラルです。他にも...

≫続きを読む

マンガンの特徴って?効果は?

マンガンとは色々な酵素の元の成分になっていたり、いろいろな酵素を活性化させる働きがある栄養分です。大人の人の体の中にだいたいマンガンが12ミリグラムほどあるといわれています。具体的にはどのような働きをする栄養分なのかというと、骨を作るためにかかわったり、糖質や脂質の新陳代謝に働きかける酵素、そして抗...

≫続きを読む

メコバラミンを含む市販薬ってどんなのがある?

「メコバラミン」って、御存知ですか?メコバラミンはビタミンB12の一種で、末梢神経障害、糖尿病性神経障害の治療、筋萎縮性側索硬化症の初期治療に用いられています。神経修復作用を持っている為、別名「活性型ビタミンB12」とも呼ばれているものです。痛みや痺れを伝えているのが末梢神経ですが、その構成成分でも...

≫続きを読む

メシマコブの特徴って?効果は?

メシマコブとは中国で古い時代から黄桑という名前で知られている漢方薬につかわれる植物の一つでキノコの一種です。漢方薬として古くから使われてキノコでどのような働きがあるのかというと、体の中の免疫力をアップするという働きがありますし、今話題になっている様々な生活習慣病を予防するとう働きもあるのです。他にも...

≫続きを読む

メラトニンの特徴って?効果は?

メラトンとは脳の松果体という部分が分泌しているホルモンの名前のことをいいます。メラトンは睡眠や覚醒といった働きのサイクルが乱れている場合には整える働きがあります。脳というのは光に影響を受けてそれによってメラトンを分泌するのですが、人間は夜にメラトンを多く分泌するといわれています。健康な体の場合にはメ...

≫続きを読む

メリロートの特徴って?効果は?

メリロートとはサプリメントとしても知られているのですが、脚がむくんでいる人などにむくみを解消させるのに効果があるとして知られています。メリロートとはもともとマメ科の植物の一種です。温かい地方で栽培されている植物です。ハーブの種類の一つで、メリロートはダイエットサプリメントとして人気があります。ダイエ...

≫続きを読む

モリブデンの特徴って?効果は?

モリブデンとは肝臓や腎臓にある有害な物質を体外に排出させるための酵素の働きをサポートしている成分です。モリブデンは超微量元素としても知られています。モリブデンは鉄の利用をアップさせる働きもあるのでモリブデンが体の中から減ったり足りなくなると貧血になってしまいます。他にも尿酸の生鮮にもかかわっている酵...

≫続きを読む