ナイアシンの特徴って?効果は?

ナイアシンの特徴って?効果は?

ナイアシンは水溶性ビタミンで、ニコチン酸やニコチン酸アミドなどの総称です。
ビタミンB3とも呼ばれているナイアシンは糖質、脂質、たんぱく質の代謝に欠かせないビタミンで、体内に最も多く存在するビタミンです。
ナイアシンは熱や酸、アルカリ、光に強く、酸化されにくいという特徴があります。
また、ナイアシンは脳神経、皮膚、血行などに影響を与える働きがあります。
その他、ナイアシンはお酒を飲んだ時の酔いや二日酔いに関係するアセトアルデヒドを分解する働きもあります。

 

<ナイアシンの効果>
・血液の循環を良くする。
(ナイアシンを摂ると血行不良からくる頭痛や冷えを予防につながります。
)・二日酔いをの防止。
・口内炎の防止。
・コレステロールや中性脂肪を下げる。

 

<ナイアシンの不足・過剰>
ナイアシンが不足すると、皮膚、消化管、精神などに影響がでるため、食欲不振や口内炎、皮膚炎、不安感などを引き起こすことがあります。
また、不足がひどくなると皮膚障害、胃腸障害、精神障害などの症状が現れる「ペラグラ」という病気になることが知られています。
反対にナイアシンを過剰摂取すると皮膚がひりひりしたり、赤くなったりすることがあります。
しかし、ナイアシンは水溶性ビタミンなので基本的には過剰分は尿と一緒に排出されます。

 

ナイアシンを含む食べ物にはレバー、鶏のささみ、鶏のむね肉、たらこ、かつお、まぐろ、落花生、マイタケやエリンギなどがあります。

ナイアシンの特徴って?効果は?関連ページ

亜鉛の特徴って?効果は?
アスタキサンチンの特徴って?効果は?
アスパラギン酸の特徴って?効果は?
アミノ酸
アルギニンの特徴って?効果は?
αトコフェロールの特徴って?効果は?
αリノレン酸の特徴って?効果は?
αリポ酸の特徴って?効果は?
サントリーのイチョウ葉の特徴って?
オリゴ糖
カカオマスポリフェノール
核酸のサプリメント
サプリメントと核酸の効果について
核酸サプリメントと食品
ガジュツの特徴って?効果は?
カテキンの特徴って?効果は?
カプサイシンの特徴って?効果は?
ガラクトマンナンの特徴って?効果は?
カルシウムのサプリメント
カルニチンの特徴って?効果は?
クエン酸のサプリで人気のあるものって?
酵素
サイリウムの特徴って?効果は?
ザクロの特徴って?効果は?
サフラワーの特徴って?効果は?
サフランの特徴って?効果は?
サポニンの特徴って?効果は?
サラシアの特徴って?効果は?
サンニンの特徴って?効果は?
シナモンのサプリで人気のあるものって?
水素
サントリーのセサミンの特徴って?
大豆タンパクの特徴って?効果は?
タウリンの特徴って?効果は?
朝鮮ニンジンの特徴って?効果は?
テアニンの特徴って?効果は?
鉄の特徴って?効果は?
DHA(ドコサヘキサエン酸)の特徴って?効果は?
トコフェノールの特徴って?効果は?
ナットウキナーゼの特徴って?効果は?
ニコチン酸(ナイアシン)の働きと入っている食材とは?
乳酸菌
ニンニクの特徴って?効果は?
ノコギリヤシの特徴って?効果は?
ノニの特徴って?効果は?
パントテン酸の働きと入っている食材とは?
ヒアルロン酸の美容サプリメント
ビオチンの働きと入っている食材とは?
ビタミンAの働きと入っている食材とは?
ビタミンB1の働きと入っている食材とは?
ビタミンB2の働きと入っている食材とは?
ビタミンB6の働きと入っている食材とは?
ビタミンB12の働きと入っている食材とは?
ビタミンC
ビタミンDの働きと入っている食材とは?
ビタミンEの働きと入っている食材とは?
プラセンタの美容サプリメント
ポリフェノール
マカの特徴って?効果は?
マグネシウムの特徴って?効果は?
マンガンの特徴って?効果は?
メコバラミンを含む市販薬ってどんなのがある?
メシマコブの特徴って?効果は?
メラトニンの特徴って?効果は?
メリロートの特徴って?効果は?
モリブデンの特徴って?効果は?
葉酸