武田のアリナミンシリーズの特徴って?

武田のアリナミンシリーズの特徴って?

武田薬品と言えば、知名度の高い製品を多数販売している国内トップの製薬企業です。
そんな武田薬品の中で、最も売り上げが大きい製品であるのがアリナミンシリーズです。
ビタミンB1は健康を維持していく為に欠かせない栄養素ですが、通常のビタミンB1は体内で壊れやすく身体に吸収されにくい特徴があります。
アリナミンシリーズには、すべての製品に武田が開発した独自の成分である、ビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」を配合しています。
このフルスルチアミンはスムーズに身体に吸収されますので、体内でビタミンB1となり、健康を維持する効果が発揮されるのです。
身体が疲れている際にも、ビタミンB1は重要な役割を果たします。
何故、身体が疲れたと感じるのでしょうか?
それは、体内で糖質、脂質、タンパク質と言った三大栄養素が不足しているからです。
この三大栄養素の代謝を助ける役割を果たすのがビタミンで、その中のビタミンB1がエネルギー源でもある糖質の代謝に深く関わっています。
つまり、ビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」を摂取する事により、体内で不足しているエネルギーがスムーズに代謝されるようになり、疲れを感じなくなると言う訳です。
武田のアリナミンシリーズには様々な種類がありますが、ドリンク剤は錠剤よりも速く身体に吸収されますので、すぐに疲れを取りたい時に適しています。
反対に、身体に疲れが溜まっていると感じた場合には、ドリンク剤よりもフルスルチアミンの含有量が多い錠剤の方が、より効果的です。